大人の本気の悪ふざけ シークレット歌劇団0931『エリザベーーート!』

シークレット歌劇団0931「エリザベーーート!」を道新ホールにて。大人の本気の悪ふざけ。客席もそれをわかって観に来ている人たちでいっぱいという幸せな空間。(自主練だけど)訓練された観客の集団たる平民が中小貴族団体様を支え、貴族様も見事にそれに応えていた。うん、やっぱりクセになるわ。
芝居の方は、実在した人物の人生を基にした話。あとでウィキペディアで調べて、あれもこれも入れたかっただろうに上手くまとめたなぁ、というのが感想です。要所で入る自虐ネタを含むギャグも面白く、日常を忘れさせてくれるものでした。
レビューショーも笑いを忘れず、日常生活で見かけるあんなものやこんなものが、いつのまにか小道具として使われているという。「電話」を受け取った平民がテレビ局の方で、まさに定義通りの平民である事も思いっきりネタにしていたし、楽しかった!

  • 2017/12/16 13:00
  • 道新ホール
  • 約2時間50分

text by 小針幸弘

SNSでもご購読できます。